いや、困るな。そのたち位置

今日の夜はお化け屋敷のおまつりの

打ち合わせ

私はこのおまつりに参加したのは

小学校の保護者時代、

校外委員長をしたときから!

かれこれ12年くらいたつかしら?

いろんなことがあり

おまつりを運営している

母体が揺らいでいたり

改善したいことも

山盛りだけど、

時期がきたら

そのときは!と

うちに秘めながら

やってきています

かなりブラックな風です

また、

このおまつりの

中心にはなりたくなくて、

誰かの指図のもと、

動きます〜という

スタンスをとっていたのに、

ここ3年ほど怪しくなってきた

特に今年はヤバイ

なぜ私が

なぜに私が

全体の必要物品などの

確認をしているのだ?

私から発信しないと

進まなくなっているではないか?

なぜだ?

このおまつりに関しては

そういう

たち位置にはいたくないのですよ。

これマジで

ちょっと、私に代わる人を

真剣に探さないとならないわ

今年は打ち合わせに

出られない日が続いていたので、

役につくことはないだろうと

ヘラヘラしていたのに、

司会の青年が

では模擬店で問題が

ありましたら、模擬店総合担当の

風さんに伝えてください

その後ろには

ガードマンの僕たち

二人が控えて動きますからと。

思わずブルゾンちえみに

なりそうだったわよ!

いやいや、そこじゃなくて、

総合担当?

また?

いやいや、勘弁してほしい〜。

まあ、ガードマンの一人は、

私を姐御と呼ぶ

いかつい奴だし、

もう一人は素早く動ける奴だし、

最高な布陣ですけど!

私、やりたくないなー。

しきりたくない〜

いろんな問題に対処したくなーい

どうしますか?なんて

ガードマンの二人に言われても

わかんな〜いって言いたい〜

この状況、逃れられぬか。

来年はこのガードマンに

私のたち位置を譲ろう

はあー。

やることが溜まっているんだー!

誰か事務処理や

調整を私の代わりにやってくれません

かねー。

おしりに火がつかないと

動けないタイプです。

すごく困っている

ずぼらな私なんです〜